2009年04月13日

【ラーメン】ねんがんの菜良にいったぞ!


さてさて・・・

土曜日のことなんですが、
ついに念願かなって茅ヶ崎菜良に行くことと相成りました。


到着時間は14時40分頃


営業時間は昼の部が15時までってんで、

もう駅から気が気じゃなかったですね。

とかく二郎インスパイア系だし臨時休業の悪夢も拭いきれません。
前回のような例もありますしw)


また、麺切れで早めに終了って可能性もありますからねぇ。

全くこんなスリリングな部分まで
二郎にインスパイアされんでもエエのになあ・・・

と、思いながらも小走り。


おお!開いてる!!!(当たり前なんだけど)
この日の6月なみの陽気に汗ばみつつ入店。


意外にも小じんまりとしていて、
店内の雰囲気はあまりラーメン屋っぽくない感じです。
おそらくスナックか何かを居抜きで使用してるんでしょうか。


まあ、この日は暑かったんで、ドアも開けっ放し。
小さな階段を降りた一番手前のテーブル席に着席。


CA3A0298.JPG


メニュートッピングはこんな感じです。
紙が貼ってあるのはです。恐らく豚切れってことでしょう。


ここは最初にトッピングを聞かれるんですね。
非常に感じの良い女性店員の方から丁寧に聞かれます。

同じ先に申告するタイプでも某店とはエライ違いですな・・・



CA3A0299.JPG


しばし待ったあと来ますた。


えぼし麺 ¥600 魚粉 ¥50 チーズ ¥50
ヤサイ ニンニク



むむう。
見た目は全くもって二郎そのものですね。
ただ、ドンブリ二郎標準からしたら小ぶりかも。


CA3A0300.JPG


茹でるのに時間がかかります、と注意書きもしてあるは、
二郎というよりも本当にうどんっぽいですw


しかし、ツルツル、モチモチしていて食べ応えは十分。
二郎ゴワゴワした麺とはまた違った旨さがあります。


細かく刻まれたニンニクの辛さと、
ヤサイホクホク感もそれっぽいなあw
スープカラメで少ないのは二郎でも目黒っぽいけど、
でも乳化具合は調子がイイ時の相模大野か、いつもの関内か。


麺とヤサイを絡めて食べるとウマイ!!!


ブタプリプリ感トロトロ感絶妙
ブタの感じは良い時の相模大野って感じかな。


それにしても、
トッピング魚粉チーズ少々余計だったか(汗)

ただでさえ少ないスープが吸われて、

もう汁なし状態になっておりましたw
トッピングキムチもあるし、そうなるとますます関内っぽくなるw)


そんな個人的ミス(汗)もあったものの、
二郎系としてはかなりハイレベルなものです。
(あとはテーブルの高さが低過ぎて食べづらいことも除けばw)


まあ、完全に再訪は必須。
次は有料トッピングなしで真価を見てみたいですね。



「ここのラーメンはやっぱり二郎を意識されてるんですか?」

昼の部最後の客になったので、店主さんに聞いてみました。

「そうなんです。私は昔からラーメン二郎が大好きなもので」


そう言って笑顔を見せる店主さんのお顔を拝見して
正直な話ちょっと驚いてしまいました。


脂ゴッテゴテ二郎インスパイアのお店なんで、
てっきり若いお兄さんがやられてるのかと思ってましたがw
そのイメージに反して(失礼)わりとベテランな感じの方でした。


「やっぱり二郎食べたくてもこの辺にお店自体ないものですから」


なるほどねえ。
確かにその通りなのだ。


二郎が好きなのに、この辺には全く店が無い。
都内か、一番近くても相模大野か関内まで行かねばならない。


ニーズがあるところに商売が産まれる

・・・などと下世話な話はさておきw

二郎が好きで、その味に惚れ込み開業を決意されたとのこと。(案の定ですがw)


道理で、丼一杯に二郎と言っても
色んな店のエッセンスが入っているように感じました。


それに比べ、あまり書きたくはありませんが、

直系とは言え、二郎という名前にアグラをかいてるかのような店。
お客そっちのけでくっちゃべってる店。
あの手この手の理由をつけて休もうとする店。
臨時休業ならぬ『臨時営業』状態の店舗。


そんなところに比べて、店主さんの人柄が凝縮された一杯。


この店内が手狭になるのも時間の問題でしょう。

「美味しかったです。ごちそうさまでした」

店主さんの笑顔に送られながら退店。


お腹だけでなく心まで一杯になりました。


うむう。


こりゃあ、ますます次回の来店は必須だのう。。。



posted by RT at 00:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(4) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

菜良@茅ヶ崎
Excerpt: 【2/6オープン 新店】 菜良 えぼし麺+魚粉・生玉子・チーズ 駐車場不明(近隣コインパーキング多数) ・住所 茅ヶ崎市中海岸1-1-66 ・電話 ・時間 11:30~15:00 / 17:00..
Weblog: 湘南ラーメン食べ歩記
Tracked: 2009-04-13 01:56

菜良@茅ヶ崎
Excerpt: ラーメンブログ 菜良@茅ヶ崎 オープンしてから約2ヶ月が経ったわけですが 味が安定してきたとの記事が多いので確かめるべく 行ってきました。 というか、自分が気になっていただけなんですけどねw ..
Weblog: 辻堂・賃貸 ラーメン不動産屋
Tracked: 2009-04-13 21:36

モーニングコーヒー/蒙古タンメン中本新宿@西新宿七丁目/菜良(...
Excerpt:  八時過ぎに起きてカプセルホテルを九時半頃に出ました。 ここ最近は朝にコーヒーを飲まないといられない身体になってしまったので、マックで百二十円かなと道を歩いていたら、以前はロッテリアで今はバーガーキン..
Weblog: ふらわのだらだらだいあり2
Tracked: 2009-04-14 14:30

二郎インスパイアが同じ日に開店。その2 - 菜良@茅ヶ崎
Excerpt: さて、2月6日オープンの二郎インスパイア2店めは、茅ヶ崎の菜良(さら)です。もともと串焼きのお店だったそうですが、洋食出身のマスターが一念発起、大好きな二郎をインスパイアしたラーメンを提供する店にリニ..
Weblog: きっと、横浜のラーメンが好きになる
Tracked: 2009-04-14 15:10