2013年03月12日

【ニュース】【東日本大震災】中国、韓国代表、追悼式出席せず、に思うこと

kottiminnna.jpg

















さてさて・・・






昨日に引き続きな感じ
ニュースなのですが・・・








【東日本大震災】中国、韓国代表、追悼式出席せず
RIDE THE WAVEさん)







詳細は上記まとめサイトをご覧ください。
(まあ、そのタイトルが全てではありますが)







自分はこのことに対しては何も思いません






別に強制的に参加するような
類のものではありませんし、
色々とご事情がおありなのでしょう。





従って、それに対し怒るとか憤るとかも無いし、
逆に情けないとか悲しくなるとかいう気持ちも無い。






ただ、ひたすら何とも思わない。それだけ。






以前のロンドン五輪のサッカー韓国代表ではありませんけど、
常に政治とその他の何かを一緒くたにしてしまうというか、
区別、線引きが出来ない方々なのですね。
(まあ、今さらながらですが)






最近朝の時計代わりに見る以外に、
テレビなんてほとんど見なくなりましたけど、
このことってどれだけ世間に報道されているのでしょうね。



・・・と、ここまで書きながらも、
我ながらムナシさを覚えるので止めます。






ことの是非はともかくとして、




”お隣”とされている国々はこんな感じですよ




・・・と、今は一人でも多くの方に知って頂きたい思いです。






あんまりこんなことは書きたくはありませんけど、
あの震災でお亡くなりになられた方々の中には、
韓流が好きな方や、中国に対して良い感情を持たれていた方、
絶対に居なかった・・・とは言えない
と思うのです。






もし仮に



グルメも芸能も韓流が大好き、もしくは
中国が好きで年に何回かは旅行に行っていた




そんな方が、もし犠牲者の中にいらっしゃったとしたならば、
こんなニュースのことは一切知らないでいて頂きたいものだ・・・と、
誠に勝手ながら思ってしまった次第。






自分は全く関係の無い人間ではありますが、
その方々に対してこれでは浮かばれないだろうなあと、
本当に残念に思いますし、悔しさも感じてしまいました。
このニュースを見て。








まあ、これを敢えて前向きに考えるならば、



あの時”わざわざ”追悼式に”出てやった”のに



・・・みたいな感じで恩着せがましく
何かあった時にワーギャー騒ぎ立てられずに済むなあ。
それぐらいでしょうかね。
(まあ、実際それが大きいことでしょうが)







時は流れ、政権も代わり、色々と変わった。





NHKの衝撃コメントで再炎上「3月11日は悲しい日。
だからこそあえてツイート。今日が記念日の皆さん、おめでとう!!」

Watch@2ちゃんねるさん)





日本のマスコミさんいつになったら代わる(変わる)のですかねえ。。。










人気ブログランキングへブログランキングair_rank.gif



異形の大国 中国―彼らに心を許してはならない (新潮文庫) [文庫] / 櫻井 よしこ (著); 新潮社 (刊)


虚言と虚飾の国・韓国 (WAC BUNKO) [新書] / 呉 善花 (著); ワック (刊)
虚言と虚飾の国・韓国 (WAC BUNKO) [新書] / 呉 善花 (著); ワック (刊)








posted by RT at 22:54| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は中国の顔色で決まったのかというセンがいちばん強そうだと思ってました。
経済も外交もこの数年で
全部一気に中国依存になってきたように思うので。。。
中国にのみこまれそうな勢いに見えます。
Posted by 黒子 at 2013年03月14日 03:45
>黒子さん

コメントありがとうございます。

まあ、元々が属国という位置づけでしたものねえ。
それは仕方ない・・・というか、元サヤになるんでしょうかw

Posted by RT at 2013年03月14日 11:39
わたしは中国の方も韓国の方も大好きですし、友人もたくさんいます。もし仮に、わたしが震災で犠牲になっていたら、少なくともその友人たちは、悲しんでくれるでしょうが、彼らの国が悲しんでくれないことは、ちょっとさびしい思いがします。

調べていないので分からんのですが、中国・韓国の方でもあの震災で犠牲になられた方はいらっしゃるでしょう。その方たちだけにでも、哀悼の意を表しに来てくださるとうれしいですね。^^
Posted by 館之内一人 at 2013年03月14日 13:34
わたしは中国の方も韓国の方も大好きですし、友人もたくさんいます。もし仮に、わたしが震災で犠牲になっていたら、少なくともその友人たちは、悲しんでくれるでしょうが、彼らの国が悲しんでくれないことは、ちょっとさびしい思いがします。
Posted by 館之内一人 at 2013年03月14日 13:35
> 館之内一人さん

コメントありがとうございます。
わたしは残念ながら?友人は一人もいないのですが、
もちろん全員が全員そういう人間ではない・・・のは分かるんですが、
サッカーの国際試合でも色々とありましたものでどうも・・・

政治と、それ以外という感じでキチンと区切って頂けたらなあ・・・と強く思ってしまいます。。。





Posted by RT at 2013年03月14日 15:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック