2014年10月18日

【サッカー】上の人間ほど危機感を!!!!!

daini.jpg


















さてさて・・・





久しぶり・・・でもないサッカーなのですが、
ちょっと今さら感アリアリな・・・











ブラジル戦。







それから・・・












U-19日本代表の試合。






どちらも全く見られておらず、
ハイライトでチラッと見られた程度で、
詳しいことは全く分かりません。





従って、全然掘り下げたことは書けません。




・・・が。



そんな薄っすらとしか見てない、
分かっていない自分でもハッキリ分かること。






・・・日本代表、日本のサッカーってヤバくね?




ということ。




ブラジルとの試合は、



なんだかいつも0-4で負けてるなあ




・・・というイメージはさておき、
この試合の位置づけがよく分からなかったなあ・・・





非常にモッタイナイ!



と思ってしまったこと。





まず、ブラジル代表という、
超一流相手にこのメンバーで良いのか?という点。




あくまでも"たとえ"ですけど、



孫社長とか三木谷社長とか、
超大手企業のそういったクラスの人が、
会ってくれる機会を設けてくれたのに、
一方、中小企業のこっちが向かったのは課長クラス




・・・みたいな感じではないのか。

(違うかな)





そりゃあ、



ホンダやナガトモは何故出さない?




・・・なんてブラジルのメディアでも言われるし、
もしかしたら、もしかしたらですけど、



日本のクセにずいぶんナメた真似を
して下さいますね(#^ω^)ピキピキ




・・・なんて思われてたりして。




この日記ではザックさんのことをよく書いてましたし、
ザックびいきであることは否めませんが(汗)
それを差し引いても、



今の日本代表にワクワク感が感じられない



・・・んだよなあ。




アギーレ監督が何を目指しているのか
というのは会見とかで分かっているつもりですけど、
それでもよく分からないなあ。



日本のサッカーにハマればいいなあ



・・・と、今は祈るほかない状況ですが。





そして、それ以上に深刻なのがU-19や、
それ以下の年代の日本代表





間違いなくこれからの日本サッカーを支えていく世代が、
こうもアジアで敗北を喫し続ける状況。
これに危機感を覚えなきゃ嘘
だわ。




ねえ、大仁サン、原サン。




身内人事、天下り的人事ばかりで、
先が全く見えない、答えがない状態。




まあ、ご自分らの保身以外は、
全く興味ない
でしょうがね。






若い年代ほど力入れて育成、
強化していかねば未来はない。
そして、それを指導するのは"老害"ではダメだ。






外国人の指導者を招聘するとか、
今までの指導方法を抜本的に変える
とか、
何かアクションを起こさねば、
今の早い流れのサッカー界。



アッという間に20年、30年前に逆戻りでしょう。





立ち止まっている時間など一秒だってない。





上の人ほど危機感を!!







人気ブログランキングへブログランキングair_rank.gifblogramによるブログ分析

日本サッカーの未来地図 【電子特別版】 (角川学芸出版単行本) -
日本サッカーの未来地図 【電子特別版】 (角川学芸出版単行本) -







posted by RT at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック