2015年07月21日

【サッカー】耳障りでもサポーターに耳を傾けてくれ

img_0.jpg
















さてさて・・・





サッカー関係の、うんざりしてしまったニュース







アドバイザーに堀江氏ら=Jリーグ

Jリーグは21日、東京都内で理事会を開き、リーグのプロジェクトへの助言などを仰ぐ
アドバイザーとして元ライブドア社長の起業家、堀江貴文氏ら識者5人の就任を承認した。
 堀江氏の他は、梅沢高明(A・T・カーニー日本法人会長)、
冨山和彦(経営共創基盤最高経営責任者)、夏野剛(慶大特別招聘=教授)、
西内啓(データビークル取締役)の4氏。


 堀江氏は歯に衣を着せぬことでも知られるが、村井満チェアマンは
「Jリーグにとって耳障りなことがあっても、それはいいと思う。
プラスに考えたい」
と述べた。 


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150721-00000163-jij-spo










Jリーグ迷走中・・・




というコメントがありましたが、



ほんコレ



・・・と、そのコメントにコメントしたくなるほど、
的確に表現
しているよなあ。





こうした有識者(とりあえず)の意見を取り入れるのも、
閉塞した状況では非常に結構なこと
かと思います。






・・・が。





こういう方々の意見に耳を貸すばかりでなくて、




もっとサポーターの意見に耳を貸すべきでは?





・・・と、心から思います。
(マジで)






でなければ





・【サッカー】断  固  反  対


・【サッカー】有害なモノにはハッキリNO!を。



・【サッカー】無能な働き者、戦慄する異常性


・【サッカー】何が朗報!なものか 〜続・協会の責任は?




・・・Jの百年構想とか、理念、地域密着なんて、
チャンチャラおかしい、サポーターを全く無視した愚行なんて、
絶対に出来っこないよなあ。







「Jリーグにとって耳障りなことがあっても、
それはいいと思う。プラスに考えたい」






もう一度書いてしまいますが、
彼らを支えている存在でもあるサポーターたちの意見にも、
"耳障り"だと思っても耳を傾けてください。
(マジで)









人気ブログランキングへブログランキングair_rank.gifblogramによるブログ分析

あえて、レールから外れる。逆転の仕事論 -
あえて、レールから外れる。逆転の仕事論 -





posted by RT at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック