2016年07月02日

【日記のようなもの】極端な臆病と向こうみずの中間

0268.JPG



















4月の気持ちは完全にどこか行ってしまった








今を闘えないものに明日を語る資格はない






まずは目の前の相手に、
ファイティングポーズを取り続けなければ、
明日はない







真の勇気というものは、
極端な臆病と向こうみずの中間にいる

〜ミゲル・デ・セルバンテス 「ドンキ・ホーテ」より







時には向こう見ずな勇気も必要






90分間戦う気持ち






その強い気持ちと、
90分間ファイティングポーズを取り続ける勇気





それさえ忘れなければ
結果は必ず後からついてくる






あの試合、初勝利の気持ちを思い出せ







あと◯試合・・・なんて思う前に







人気ブログランキングへブログランキングair_rank.gifblogramによるブログ分析

よこはま・たそがれ - 五木ひろし
よこはま・たそがれ - 五木ひろし



ラベル:日記 サッカー J1
posted by RT at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記のようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック