2016年12月19日

【注意喚起】 03−4520−4297 【架空請求】

img_0.jpg
















さてさて・・・







ここのところずっと続く迷惑メールとも、
ただの日記的なものともいえる内容。






しかし!






激しく注意喚起をうながしたいもの。






03-4520-4297





この電話番号を見かけたら絶対に関わってはなりません





ただの架空請求詐欺です。







ある日の午後。





わたくしの携帯にショートメールが届きました。






内容はこんな感じでした。








あなたが利用した情報料が滞納されており、
85000円ただちに支払いがなければ
法的措置を行うことになりました。

DMM







・・・ん?




DMMってあのDMM・・・?






とりあえず穏やかな内容ではないので、
試しに書かれている番号に電話することに。






コールされること数十秒。




そして




「・・・ぅあい、DMMです」




そんなヤル気のない感じの、
恐らく40〜50代ぐらいでしょうか、
オッサンの低い声
が携帯越しに聞こえました。




その電話番?的なオッサンの周囲からは、
まったくの無音状態。






あのう、これこれこういう内容のメールが来たんですが




そう告げるとオッサンは






あー、じゃあお名前お願いしまーす



やや食い気味にそう言いました。





佐木合造(さぎ・あうぞう)ですけど・・・





「あー、佐木さんねー、
おたくだいぶウチのサービス利用してますねー。

これもうすぐに支払ってもらわないと訴訟ですねー。

もう手続きには入っちゃってますねー。残念ながら」





オッサンは脅しているつもりなのか、
トーンを落とした口調でそんなことを言いました。






えっ、何のお金ですか?



アナタが利用したインターネットのサービス料金ですよ。





自分は湧き上がる笑いを噛み殺すのに懸命でした。





そうしたものの決済は全部クレジットカードだから。

そこで未払いが発生し、さらに滞納するのはありえない。






どんな内容のものです?




「うちは2万以上のサービスを提供してますからねー、
いちいち全部詳しい内容まで分かりませんよ」






さらに吹きそうになるのをこらえる。



一体どこの世界に自分が提供したサービスが、
分からない会社が存在するのか。




しかも、こうしたものって大体がお客様センター?的な、
部署から電話が来るんじゃないの?

そうしたら大勢のコールスタッフで、
周囲がザワザワしているんじゃないの??

なんでオッサン1人なん???




そんなギモンが頭の中をグルグル回るも






えっ、じゃあどうしたら・・・




「コンビニ行ってくださいよ。

コンビニ近くにあるでしょ。

そこで支払ってください」





オッサンは若干イラつき気味にそう言いました。




その言い方に少しカチンと来た自分も




じゃあ、払込用紙みたいの送ってくださいよ。

支払い用のあるでしょ、ちゃんとしたやつが。

それと利用明細!





「あー、そーですかー!!

アナタ払う気ないんですねー!分かりました!

そういうことは裁判所で仰ってくださー・・・」






オッスお願いしまーーーす!!!
(ガチャ)




途中で切って終わったのでした。
















ここまで相手を翻弄できるスキルはないものの、
とりあえず遊んでみた次第。






もう一度書きます。





03-4520-4297





電話がかかってきても、
あるいはショートメールが届いても、
絶対に相手をしてはいけません。





マジメな人ほどダマサれる。





皆さまぜひお気をつけくださいませ。。。





人気ブログランキングへブログランキングair_rank.gifblogramによるブログ分析

イマイと申します。―架空請求に挑む、執念の報道記録 -
イマイと申します。―架空請求に挑む、執念の報道記録 -


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445094092
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック