2014年05月15日

【日記のようなもの】 素  盞  雄

okami.jpg


















さてさて・・・





先日のこと。





ちょいと野暮用にて南千住をブラブラしておりました。





予定の時間よりもだいぶ早く、
どこで時間を潰そうか・・・




・・・などと困っていた時にコツゼンと現れた(?)・・・






素盞雄神社








すさのお神社・・・と読みます。






もうね、ピーンと来たのです。







以前こんな日記を書かせていただきました。




・【日記のようなもの】にっくき茶色い悪魔














ものすごくどハマりしたゲームなのですが、
それ以来、日本神話に興味が出ましてね。
ピーンと来てしまったのです。

(まあ、誰でも来るだろうよ)







上記、神社のサイトからの引用なのですが・・・






■素盞雄大神(スサノオ大神)

 天照大御神の御弟神です。
八俣大蛇を退治し、その尾から天叢雲剣、
後の三種の神器の一つ<草薙の剣>を取り出し、
天照大御神に献上した勇敢な神様。

また八俣大蛇から助けた
櫛稲田姫との間に多くの御子神をもうけ、
出雲国須賀という地で幸せな家庭を築いた
神様として知られています。









おお・・・






天照大御神(あまてらすおおみかみ)



八俣大蛇(やまたのおろち)



天叢雲剣(あめのむらくものつるぎ)



<草薙の剣>



櫛稲田姫(くしなだひめ)






もう、名前だけでワクワクするというか、
ゲームの大神に限らず
ですが




知ってる知ってる!!!!!



・・・と、声を大にして叫びたい名称が盛りだくさん。
(まあ、ほぼゲームからですがw)









15000001.jpg







中にあるベンチに腰掛ける。




吹き抜ける風が心地よく、
草木の香りも清々しい。




年齢的なものなのか分かりませんが、
最近特にこうした神社仏閣が落ち着く。
身体が欲している、と言っても良いかも知れません。

(極端な話)






パワースポット






う〜む・・・




やはり、歴史に裏打ちされた、
確かな場所なのだ
と、改めて実感した次第。

(今さらながらw)





近くに来たらまた立ち寄ろう。










人気ブログランキングへブログランキングair_rank.gifblogramによるブログ分析


HG 1/144 GNX-Y901TW スサノオ (機動戦士ガンダム00) / バンダイ
HG 1/144 GNX-Y901TW スサノオ (機動戦士ガンダム00) / バンダイ




posted by RT at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記のようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月27日

【日記のようなもの】  3  0  spring

1654.jpg
















継続と進化







常に新しいものを求め、
実現させてきた







その新しい旅の第一章を見届ける







最終章まで







継続と進化







決して歩みを止めない







2014 WINTER







彼らの進化を見届ける











人気ブログランキングへブログランキングair_rank.gifblogramによるブログ分析


DRESS2 / TM NETWORK (CD - 2014)
DRESS2 / TM NETWORK (CD - 2014)






posted by RT at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記のようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月24日

【日記のようなもの】ア キ バ にて

1342.jpg
















先日のこと。





秋葉原
にて、とあるイベントがあり、
そこで仕事をこなす。






いやあ、とにかく疲れましたが、
色々な出会いがあり、とにかく勉強になる。
人生は何事も勉強なのだ。






そして、秋葉原と言えば、
ここのところ密かにハマっている動画がありまして・・・










Live streaming video by Ustream





コチラ。






要は、秋葉原の交差点を定点観測というか、



ライブカメラで24時間配信しているだけ



なのですが、これが意外にイイんですね。






とにかくアタマの中を空っぽにして、
ボーッと映像を眺めているだけで、

あらまああらまあ、たちまち1時間ぐらい経っていたりする。






個人的な趣向として、ですが、
雨がザンザン降っているところとか、
サラサラと流れる川とか海の打ち寄せる波とか、
何かそういうものをボーッと眺めることが好き
で、
それに通ずるものがどこかにあるような気がするのですね。
人の流れとか、車の流れとか。







秋葉原は20時を過ぎるとお店も閉まりだして、
一気に寂しくなって
いきますが、
個人的に好きなのは、




そっちからが本番





・・・なのであります。






特に、日曜とか祝日とか、
次の日が平日の夜なんて特にイイ。





当然、次の日がありますから、
いつまでも遅くまで外をプラプラしていられない。
必然的に車通りも少ないし、歩く人も少ない。




でも、必ず誰かしらは存在する。





そんな人を見つけると、



ああ、この人にはこんなドラマがあるのかな



・・・なんて思い、何だかシミジミしたりする。






恐らく、一生関わり合うようなことは無いだろうけど、
みんなそれぞれに大事な思い出やドラマがあり、
何かしらの悩みや喜びを抱えて日々過ごしている。






そんなことを考えているだけで、
妙に感傷的な気持ちをになってしまうのです。

(何故か)





上記のライブ配信は、BGMも良いのですね。





映像の邪魔にならず、
しかし、どこか耳に残り存在感を示しつつ、
ゆったりと確かに流れる水のごとく過ぎ去って行く。
流れる曲名も分からずに。





通り過ぎる人。通り過ぎる車。




誰が誰だか分からないけど、
みんなそれぞれドラマを抱えている。






個人的に印象に残ってしまうのは、
BGMと共通しているような気がするから、でしょうか。






方丈記ではありませんが、
こんなところにも



行く河の流れは絶えずして、
しかも、もとの水にあらず。




・・・という無常を感じてしまったのです。










変わらなければ。



変わってしまう、
んじゃない。



変わっていく、のだ。








人気ブログランキングへブログランキングair_rank.gifblogramによるブログ分析


Ustream / Ustream, Inc.
Ustream / Ustream, Inc.






posted by RT at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記のようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月19日

【日記のようなもの】P 〜プロフェッショナル論

p.jpg

















さてさて・・・






先日のこと。







朝、地下鉄の駅で、
芸人の林家ペーさんを見かけました。






マスクはされてらっしゃいましたが、
特徴的なアフロヘアー全身どピンクのコーディネート
ブーツやバッグまで統一されたファッション。





どう見ても林家ペーです本当にありがとうございました。





マスクはされてらっしゃいましたが(しつこいなw)
そんな感じで存在感がハンパなかったのですね。





で、極めつけは、
どピンクのトレーナーの胸にデッカく



"P"



・・・の文字が。






思わず二度見どころか三度見してしまいました。





P・・・ペーさんのP・・・ってこと・・・?

(まあ、そうでしょうねえ)





なんつーか昔の少年マンガとか、
特に藤子不二雄的なマンガにありがちな、




主人公が太郎少年だったら胸に"T"



主人公がアキラ少年だったら胸に"A"





・・・そんな光景ではあるまいか。





もう存在感バリバリなのに、
さらにファッションでダメ押しを図る。






芸人は目立ってナンボの世界でしょう。





やはり、そんな厳しい世界で長いこと戦ってこられた方は違う。





実は、ホンの少し・・・ホンの少しではありますが、



芸人林家ペーという人間は、
テレビ用にあのキャラを作っているのではないか




・・・などと思っていたこともありました。







しかし、朝の地下鉄の駅。




周囲にカメラさんとか照明さんとか、
全く存在せず。




それどころかパー子さんすら存在せず



ぶらり途中下車の旅的な番組で、
ロケをしている風には決して見えず。




間違いなくプライベートのお姿であると言える。





なのに胸にデッカく輝く"P"の一文字。






この人はプロだ。




正真正銘のプロなんだ。





・・・そう思いましたね。







何気ない日常生活においても、



芸人林家ペーを演じ続ける



そこのところに強い感銘を受けてしまいました。






それと、個人的に林家ペーさんは、




何となく有り難い存在



そんな風に思っていましたので、
心の中で拝みつつ、後にいたしました。






そのすぐ後。






駅の階段で足をグネってしまいました。




今でも右足首が痛いです。





でもいいんです。




林家ペーさんのお陰でこの程度で済んだ





そう思えるから。







ペーさん、有難うございました。。。
(お前は誰なんだよ)










人気ブログランキングへブログランキングair_rank.gifblogramによるブログ分析


林家ペー、パー子の爆笑芸能写真館 [単行本] / 林家 ペー, 林家 パー子 (著); シンコーミュージック・エンタテイメント (刊)
林家ペー、パー子の爆笑芸能写真館 [単行本] / 林家 ペー, 林家 パー子 (著); シンコ...





posted by RT at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記のようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月27日

【日記のようなもの】伝説の妖酒?イエーガー・マイスターを飲んでみた
























さてさて・・・






皆さん、イエーガーマイスターというお酒をご存じでしょうか・・・





ボクはお酒は好きな方ですが、
恥ずかしながらまったく知りませんでした。





初めてそのお酒の存在を知ったのは、
海外のとある動画でした。






白人男性が『ギネスに挑戦!(?)』的な感じで、
ショットグラスにヒタヒタに入ったそのお酒が、
男性の前に一列に並べられた一種異様な光景。
その数およそ40杯ほど。(この辺はうろ覚えですが。汗)






スタートの掛け声とともに一気に飲み続ける男性。




いや、それは『飲む』なんて生易しい行為などでは決してなく、
『身体の中に放り込む』という感じでありました。





最初はものすごいイキオイで飲み干す彼。
快調かつ順調極まりないペースです。






しかし、7割方終わった時点でピタリと止まり
息をフーーッと吐いたり明らかに様子がおかしくなる彼
(まあ当然ですな)





・・・が。





彼の強靭な(?)精神力により青色吐息で、
最後の一杯を飲み干すことに成功!
湧き上がる周囲の人々。
ある意味で感動的な瞬間であります。







その瞬間(とき)・・・ッッッ!!!





その一瞬の安堵悪夢のトリガーを引いてしまったのか、
まるでマーライオンのごとく彼の口から滝のように(ry






・・・という一人の男の栄枯盛衰(?)が濃縮された、
非常に濃い動画
でございました
・・・

動画のご紹介はアレなので割愛させていただきます。汗)







前置きが長くなりまして恐縮ではありますが(汗)
とにかくこんな感じでこのお酒のことを知り




そして何が彼をそうさせたのか




同時に知りたくなり、興味を持った・・・というワケでありました。







そもそもイエーガーマイスターとは・・・






730px-Jägermeister.jpg
イエーガーマイスター





イエーガーマイスターは、ハーブ類、果物類、草根木皮など、
56種類の材料を使用して製造されていると言われている。
この56種の中には、アニス、カモミール、キャロブ、ゲンチアナ、
サフラン、シナモン、フェンネル、マテ、ミント、没薬、
ラベンダーなど
が含まれているものとの推察もある。

製造工程の中には、これらの材料を蒸留酒に一定期間浸漬し、
そうしてできた混成酒を蒸留した後、オーク製の樽で
9ヶ月以上熟成するという工程が存在するとされる。
ただし、製法は完全には公開されていないため、詳細は不明である。

上記wikiより引用)






う〜む・・・




なるほどねえ・・・




製法が秘密・・・というと、
コカ・コーラとかケンタッキーとかその辺を思い浮かべてしまいますね。
(結構解明されているような気もしますがw)






で、日本の方なのですが、
実際に試してみた方の動画がコチラ・・・















う〜む・・・




なるほどねえ・・・

(そればっかりじゃねーか)





2012年で世界で一番売れたリキュールということで、



海外では相当メジャーである



・・・ということはよく分かりました。




そのお酒を取り巻く環境的なものは。





しかし、肝心なのはお味の方・・・なのです。





上記の方の感想を見つつ不安になりながらも、
購入してしまった手前今さら引き返すことも出来ず、
試してみることにいたしました・・・

(もう買ってるのかよ!)





ちなみに、ストレートでいく度胸は無かったので、
炭酸(レモン風味)で割ってハイボールのようにしてみました。









<感想>








おほおおおう・・・・・・






この強烈な風味は・・・




アレだ、以前に飲んだルートビアっぽい感じだ・・・





好きな方には大変申し訳ないのですが(汗)
上記の動画では


薬っぽいというかスパイシーな風味がする



的なことがありましたが、ボクといたしましては



歯磨き粉みたいな風味



・・・が、してしまいました。




いや、歯磨き粉はあんまりなので、
もう少し食品寄りに表現いたしますと、





せきどめシロップ



みたいな風味・・・でしょうか・・・
(あんまり変わらねえだろ)





果たしてこれがどうして


世界で一番売れたリキュール


・・・に、選ばれたのか。



オレの舌がバカなだけなのか。




そう自問自答してしまうレベル。






大量に残ったビンを見つめ、



これからどうしよう・・・


どうやってコイツと付き合っていけば良いのか・・・




そう思案に暮れる日々。




wikiにはカクテルのレシピや、
ケーキになんちゃらと書いてありましたが、
正直な話、そうして付き合っていく自信がない
(好きな方、大変申し訳ありません。汗)





料理に使うにしても、この甘さと薬っつーか、
歯磨き粉みたいな風味に合うような、
そんな料理って存在するんだべか・・・




と、悩んでしまうレベルだし、
逆転の発想で薬っぽい風味であるならば、



アルコールだし、これでうがいしたら、
殺菌効果バツグンなのでは・・・




とも、思いましたが、(どんだけ切羽詰まってんだよ)



それだったらイソジンで十分だしなあ・・・



という結論に至り、思いは堂々巡りしてしまう。
(好きな方、大変申し訳ありません。汗)







・・・とりあえず、また時期が来たらネ。





そう言って、そのイエーガーマイスターを、
台所の冷暗所の奥の方にソッとしまったのでありました。。。
(好きな方、大変申し訳ありません。汗)










人気ブログランキングへブログランキングair_rank.gifblogramによるブログ分析


イエガーマイスター 700ml 35度 [正規品] / イエガーマイスター
イエガーマイスター 700ml 35度 [正規品] / イエガーマイスター





posted by RT at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記のようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月18日

【日記のようなもの】    は    と

20100313_hato_8618_w800.jpg


















先日のこと。







とある仕事場のあるビルのこと。






なかなかに根の詰まる作業をしていて、
ちょっと息抜きに非常階段に出て、
腕をグルグルと回していたり、
空を見上げていたりしていたのです。







青い空。





雲ひとつない澄み渡った空。





ああ、東京にもこんな空があったんだ。






そう思った時のこと。







1羽の鳩がバサッと飛んできたのです。






鳩が来た。

ハッと驚いた!

なんてねえ、エヘェエヘェ!!








・・・高校の現代文の先生が、
そんなしょーもないオヤジギャグというか、
ちょいちょいそういうことを授業に挟んで来られて、
周囲を苦笑いに巻き込んでしまうちょっと困った方でした。






どのぐらい困った方かと言いますと











このTVCMぐらい困った方ありました。







でも、あの先生は先生なりに、一所懸命



生徒に好かれよう!

仲良くしてもらおう!



必死にそう思って努力した結果だと思うのです。





だからボクは決して笑わなかった。
(いや、ダメだろw)





先生が不憫でならなかった。
(だからダメだろw)






そんな一人の男の胸中など知らずにその鳩は、
バサバサと向かいのビルの壁あたりへ飛んで行きました。





そこにはベランダがあり、



そこの手すりにでも止まるのかな。



そう思っていました。






だが、彼(?)はそうしなかった。




斜め・・・角度にして70度ぐらい
でしょうか、
結構な急斜面(結構どころじゃねーだろw)に、
止まろうとして着地しました。






もうね、個人的に衝撃映像でした。





野生の鳥が、



見たことないぐらいジタバタして



必死に斜めった壁に止まろうと頑張っていて、





結局、諦めてその隣のビルの屋根に止まる。




そのジタバタした間、およそ3秒ほど。






ボクは無意識のうちに




そりゃどう考えても無理だろ!!!!!




・・・と、その鳩にツッコんでいたのでありました。







あの先生は今もお元気なのでしょうか。。。
(一体何なんだよこの取って付けたようなコメントは)








人気ブログランキングへブログランキングair_rank.gifblogramによるブログ分析


ギコ そんなバナナ 長袖Tシャツ ブラックL
ギコ そんなバナナ 長袖Tシャツ ブラックL





posted by RT at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記のようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月12日

3.11 その後

















前日の続き・・・的な日記。








<大震災3年>空から目撃した津波・・・
広がる更地に恐怖の残像


東日本大震災で大津波に襲われた仙台平野の沿岸部。
上空からのぞむと、人々の生活の気配は見えず、いまだに更地が広がっている。

 3年前の3月11日、この地域に大津波が襲来したのは
地震発生から約1時間10分後だった。


仙台空港から本社ヘリコプターで飛び立ち、目の当たりにした大津波は、
海岸の堤防や防潮林を越えても勢いを弱めることなく、
どんどんと平野を遡上(そじょう)して、街を破壊していった。
あのときの背筋が凍るような感覚は忘れない。

 今も、多くの人たちが、大切な家族やふるさとを失った悲しみも
癒えないまま、内陸の仮設住宅などで避難生活を強いられている。
防波堤の建設や海岸林再生に向けた植栽地造りなど、
少しずつ変化の兆しも見えるが、その速度はとても遅い。

 大津波による破壊は、ほとんど一瞬だった。
だからこそ、復興への長い道のりに、もどかしさを感じる。【手塚耕一郎】


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140312-00000030-mai-soci









あの光景を目の当たりにされた方の記事ですが、
テレビの画面越しでさえあの衝撃度でしたから、
言うまでもないという感じだと思います。





そして、現地で被災されて頑張って生活されてらっしゃる方々の、
"強さ"に改めて尊敬の念を感じずにはいられません。





やっぱり復興の道のりは未だ遠いということ。




ですが


大津波による破壊は、ほとんど一瞬だった。
だからこそ、復興への長い道のりに、
もどかしさを感じる。



仰っていることは至極ごもっともなことだと思いますが、
何せ相手は自然自然の力と人工の力の差は、
如何ともし難いものがあるでしょうしねえ・・・






壊すことよりもそれを修復、
作り直すことの方が、ずっと難しい。







それは震災だけでなく、
人間関係、信頼関係・・・等々もまた然り。








本当に、難しい。









人気ブログランキングへブログランキングair_rank.gifblogramによるブログ分析


東日本大震災の記録〜3.11宮城〜 [DVD] [DVD-ROM] / TBC東北放送 (著); 竹書房 (刊)
東日本大震災の記録〜3.11宮城〜 [DVD] [DVD-ROM] / TBC東北放送 (著)...






posted by RT at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記のようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月11日

3.11 × 3

pray.png


















3.11





3度目の3.11






もう三年も経ったのかという感覚と、
その時の記憶が改めて蘇る。








・帰 宅 難 民








あの三年後に、被災した正にその地の、
スケート少年がオリンピックで金メダルを取る。







シナリオライターだったら、
きっと監督かプロデューサーあたりに、


あまりに出来過ぎた話だ



・・・と、ダメ出しをだされてしまうレベルかも知れない。







20140213_mam_usa_649-78349e5c365b8476bef2b194eb14f406.jpg


・【海外の反応】羽生君、金メダルと、故郷仙台への思い

















テレビでも現地のことを放送するが、
未だに復興は遅々として進まないようであった。
失われた大勢の命と、そこにあった建物。
1日も早く傷跡が癒えることを願ってやまない。






絶対に忘れてはならないことだと、改めて思う。









そして改めて地震の被害に遭われた方々のご無事をお祈りすると共に、
この地震でお亡くなりになられた方に、心からご冥福をお祈りしたいと思います。








・【海外の反応】3.11  リスペクト!
ベガルタ仙台カントリーロード





人気ブログランキングへブログランキングair_rank.gifblogramによるブログ分析


3.11 東日本大震災 激震と大津波の記録 [DVD]


posted by RT at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記のようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月26日

【日記のようなもの】頑張れ!くまうた

sab.jpg
























物事にはすべてタイミングがある。




どんなに素晴らしいもの、革新的な技術でも、
適切なタイミングでなければ、
それが受け入れられることは難しく
なる。




くまうた、というゲームをご存じだろうか。





まずは下記の動画をご覧いただきたい。











以下、くまうたの主な概要である。





2003年10月25日発売のPS2用ソフトで、
未来の地球で宇宙移民が愛する「宇宙演歌」の中でもさらに先進的な
「シュールレアリスム演歌」を白くまが歌うという奇抜な設定を持つ。

なお、この発売日はVOCALOIDソフトの第一号
「LEON」「LOLA」よりも3ヶ月程早い。

まさしく歌をプロデュースできる仮想キャラクター・ソフト
第一号と言っても過言ではない。


※ニコニコ大百科『単語記事: くまうた』より転載









初音ミク。














もう説明する必要はないだろう。





今でもコンビニの商品とコラボしたり、
家庭用ゲームのタイトルとしても出続けており、
その活躍、知名度は日本にとどまらない。





・【海外の反応】初音ミク"Love is War"
3DPV を見た海外の反応と歌うロシア人







すでに確固たる地位、盤石過ぎる人気を築き、
そのポジションは揺るぐことはないだろう。





それは、くまうたがどんなに頑張って上を見ようとも。
(当たり前だ)





前置きが長くなってしまったが、
先日のこと。くまうたの作者に話を伺う機会を得た。





個人的に大好きなゲームだったので、
非常に興奮しつつ、そのことを話す。















『いやあ、あれは売れなかったですねえ・・・』



と、苦笑いしつつそう応えてくれた。



『あの頃のソニーは割りとおおらかだったというか、
 このくまうたみたいな、無茶苦茶なゲームでも、
 出させてくれるような雰囲気がありましたね』




ニコニコ動画のような動画共有サイトがすっかり定着し、
上記のような動画も出来て(ずいぶんと日にちが経つが。汗)
知る人ぞ知るゲームとして陽の目を見つつある。



何より、初音ミクの4年も前に発売された、
文字通りパイオニアなゲーム
なのである。




今なら、今なら売れるのではないか・・・





そのことを包み隠さずお伝えすると(うぜえな)




『ありがたいですね。それでも・・・』



それでも・・・?



『やっぱり売れんでしょうね』



そう言って寂しげに笑った。







お忙しい中、ありがとうございました。




そうご挨拶して失礼させて頂く。
見送ってくださる作者のお姿を見つつ、
心の中ではあるが




『頑張れ!』




そう思ったある日の午後であった。







ちなみに、私の話を聞いていた、
アシスタントの女性の方が、





『写メでも撮られますか?』



作者のオフィスに入ると、
思いっ切りくまうたの等身大(?)ぬいぐるみが、
デデーン!と来訪者を出迎えてくれる。





それを記念に撮らないかと言ってくださるのだ。






「・・・いや、やめておきましょう」




そう。



思い出は思い出として、
綺麗なままで胸の中に仕舞っておきたい。

そう思っていた。そう思ってはいたが、気づいたら・・・










1735.jpg








しっかりと撮っていたのであった。

ただのミーハーじゃねーか)





だって、こんなタイミングなんて二度とないと思うし。
(うぜーよ)






やっぱり物事にはタイミングって重要だよネ♪
(何が"ネ♪"だよ)









人気ブログランキングへブログランキングair_rank.gifblogramによるブログ分析


【中古】 くまうた /PS2 【中古】afb
【中古】 くまうた /PS2 【中古】afb





posted by RT at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記のようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月12日

【日記のようなもの】都会のジャングル?いいえアマゾンな昼食の巻

ama_.jpg




















さてさて・・・





先日のこと・・・






ちょいと仕事にて都内某所にある、
ネット通販における世界的超大企業の、
日本支社
へと出かけたのですね。





・・・で、ものすご〜く大きく、
そして会社の規模に比例して
(まあ当然ですな)
ものすご〜く大きなビル。





そこの最上階にある非常に見晴らしの良い、
広くオシャレな会議室
にて、
ガッツリとミーティングなんてした後に、
そこの企業の方に昼をご馳走になったのです。





社食




・・・なんて言うにはもったいないような、
オシャレなカフェテラスというか、
ビストロみたいな感じで、これまた当然ながら、
外国人のスタッフの方が多く、
あちこちで英語が飛び交っているのです。







この日ご馳走になってしまったランチ・・・









1237.jpg







非常にヘルシーというか、
オーガニック感満載な献立。





15穀米に、素材の味を活かしたふりかけ、
ナムル、ハニーマスタードチキンと味噌汁。





すべて素材の味、ダシの味が活きていて、
スタッフの健康を考えて?なのか、
非常に塩分控えめな、とてもお上品な味わい。





しかし、それを見越してなのか、
カウンターには色々な調味料
サルサソースとか見たことないヤツとか(汗)が、
勢揃いしておりまして、それらの対策も万全。





・・・すげえなあ。





もう、それしか感想がございませんでした。






困惑する我々を見透かしたように、
その方はこう仰ったのです。






味が薄いでしょう?


ここはシアトルの人間も多いんですね。


そちらの人からすると、
日本食って"しょっぱい"らしいんですよ。


そっち向けな味付けなんで、
私らは物足りないんですよ・・・
ホントはゴーゴーカレーとか食べたいんですけどねえ。







そう言って豪快に笑いました。






いやはやなんとも、
アマゾンっつーか、ジャングルっぽい内装だったり、
ボルダリング出来そうな壁があったり、
本当に色々とカルチャー・ショック受けまくりな昼でありました。。。










人気ブログランキングへブログランキングair_rank.gifblogramによるブログ分析



Kindle Paperwhite(ニューモデル) / Amazon
Kindle Paperwhite(ニューモデル) / Amazon








posted by RT at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記のようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月20日

【日記のようなもの】改めて高橋大輔、羽生結弦の偉大さを知る?の巻

figyua.jpg



















さてさて・・・




この日は所用にて、
赤坂サカス近辺をブラリ・・・






そうしますと、何やら賑わっている箇所が・・・








1550.jpg






むむっ・・・







1551.jpg







おお、こりゃスケートのリンクじゃないですか。






自分が最後にスケートリンクに行ったのは、
恐らく遠足とかだったと思いますので、
もうずいぶんと遠い過去の記憶であります。





一般の方が楽しそうにキャッキャウフフ的な感じで、
スケートを堪能されてらっしゃるのです。




そんな素人も素人な方たち(失礼。汗)が、
目の前を滑るだけで結構な迫力といいますかね、
シャーッという音と、そしてたまにコケたりなんかして、
ドーン!という音を発してこれまた迫力があるワケですね。





すげえなあ。







この日記はたま〜にですけども・・・








【海外の反応】セクシー過ぎる?高橋大輔
 〜男子フィギュア世界選手権の反応






【海外の反応】世界が恋する17歳?
羽生結弦 〜男子フィギュア世界選手権の反応









こうしたスケート関係のことも書いたりするんですが、
一般の方でさえ近くで見たら結構な迫力です。





それが高橋大輔選手とか羽生結弦選手とか、
世界の第一線で戦っている選手のスケートを間近で見たら、
これはホントにスゴイことだろうなあ。
(比べるのも失礼だろ)





上記のような日記を書く度に思いますが、
一度彼らの演技を生で見てみたいなあ。
きっとものすごい迫力なんだろうなあ・・・





・・・などと、この光景を見つつそんなことを思ってしまいました。









おまけ






1621.jpg






赤坂にあったカフェの看板なんですが、
これを見てユベントスを思い浮かべてしまったわたくし。








色々あるもんだねえ、赤坂。。。

(どんなシメ方だよw)










人気ブログランキングへブログランキングair_rank.gifblogramによるブログ分析



高橋大輔 D1SK [DVD] / 高橋大輔 (出演)
高橋大輔 D1SK [DVD] / 高橋大輔 (出演)


KISS & CRY~氷上の美しき勇者たち 2014WINTER ~日本男子フィギュアスケート ソチ冬季オリンピックをTVで応援! BOOK [ムック] / 東京ニュース通信社 (刊)
KISS & CRY~氷上の美しき勇者たち 2014WINTER ~日本男子フィギュアスケート...






posted by RT at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記のようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月05日

新たな船出

funade.jpg


















いよいよ新たな船出







目の前に何があるのか分からない







だが、分からないから面白い







面白いことを自ら創る







人生はチャレンジだ







自分が敬愛するレスラー故・ジャンボ鶴田氏の言葉








今までやったことのないことにチャレンジする







だから面白い







だから生きてるって素晴らしい







ただひたすら歩く







たとえ前に何があろうとも












人気ブログランキングへブログランキングair_rank.gifblogramによるブログ分析



【中古】 つぅさん、またね。 ジャンボ鶴田を支えた家族の記録 /鶴田保子(著者) 【中古】afb
【中古】 つぅさん、またね。 ジャンボ鶴田を支えた家族の記録 /鶴田保子(著者) 【中古】afb










タグ:日記
posted by RT at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記のようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月01日

2 0 1 4 年 初 ま り

a1180_007401.jpg





















いよいよ新しい年









新しい旅が始まる






つらいこともあるだろう






泣きたいこともあるだろう






立ちはだかるものは計り知れない








だから面白いんだ








それを信じて歩いて行く








わくわくしながらただひたすら歩いて行こう








ただ、ひたすらに















最後になりましたが、
本年度もどうぞ宜しくお願いいたします。














人気ブログランキングへブログランキングair_rank.gifblogramによるブログ分析



ソードアート・オンライン ―ホロウ・フラグメント― 初回限定生産版 (初回封入特典「ゲーム内で使用出来るスペシャル衣装が解放される」プロダクトコード 同梱) / バンダイナムコゲームス
ソードアート・オンライン ―ホロウ・フラグメント― 初回限定生産版 (初回封入特典「ゲーム内で...







posted by RT at 01:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記のようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月31日

激 動 の 2 0 1 3 年

owari.jpg

























さてさて・・・







個人的に色々と激動な2013年が、
いよいよ終わろうとしております









2014年は文字通り新しい船出








とりあえず当たって砕けろ











1651.jpg











年越し代わりの蕎麦と、
ゲンを担いでカツ丼を食べつつ、
新たな決意と共に









皆様、どうぞ良いお年を。。。














人気ブログランキングへブログランキングair_rank.gifblogramによるブログ分析



大晦日だけでできるおせち (エイムック 2727 ei cooking) [大型本] / 太田 静栄 (著); エイ出版社 (刊)
大晦日だけでできるおせち (エイムック 2727 ei cooking) [大型本] / 太田...









posted by RT at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記のようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月09日

【日記のようなもの】最近のキム・ヨナ報道について思うこと

yona.jpeg























さてさて・・・




この日記ではまったくのド素人ながら、
たま〜にフィギュアスケートのことを書いたりします。





そのことに関しまして、
朝の情報番組からかなり違和感を覚えてしまったのですね。





キム・ヨナ選手





まあ、言わずと知れた、
2010年バンクーバーオリンピック金メダリストであり、
女子フィギュアでは世界最高の選手なのでしょう。



たぶん。






何と言いますかね、
ここ最近特にそう感じるのか分かりませんが



キム・ヨナのニュース多くね?



・・・ということ。




特に今日のどこかの番組では、
日本の浅田真央選手と比較してらっしゃいましてね、
まるで昔のサッカー日本と韓国みたいな感じで、
ライバルというよりも




挑むべき目標、越えるべき高い壁



・・・みたいにエラく高評価なさってらっしゃるのですよ。
(今も変わらずに)





まあ、確かに片やオリンピックの金メダリスト
そして残念ながら日本は銀メダリスト





ライバル、というのはおこがましいのかも知れません。
メダルを取得された過程はどうあれ)





一番の違和感。




自分は全くキム・ヨナ選手のことに興味がないので、
なおさらそう思うのかも知れないのですが、
たとえばこれが男子フィギュアに置き換えたとして




パトリック・チャン選手と高橋大輔選手



もしくは



パトリック・チャン選手と羽生結弦選手





そんなライバル関係を煽り立てるような、
報道ってあったかなあ




・・・ということ。




もしかしたら自分が知らないだけなのかも知れませんが、
明らかに一時期のイキオイを取り戻しつつあるように感じます。
キム・ヨナ選手上げのマスコミさんは。




もっと言えば、
あの思い返したくもない2002W杯





ベスト16で日本はトルコに敗れました。




その時、共催されていたお隣さんは、
日本が負けたことを受けて、
ほとんどの人が手を叩いて大喝采
だったそうです。




しかし、当の日本のマスコミは



日本は負けてしまいましたが、
これからは韓国を応援しましょう!!




というようなノリでありました。





その時と同じようなキムチ悪さ・・・いや、キモチ悪さがある。





当の日本のマスコミが、
日本を代表する選手の足を引っ張ってどうする。
まがりなりにもライバルって持ち上げているんでしょう?
見積もりじゃあるまいし比較検討はもういい。






日本人だから浅田真央選手を応援したいし、
キム・ヨナさんを取り上げるんだったら、
その分、他の日本人選手を紹介してくださいよ。





男子ではありますが、外国人選手だったら、
パトリック・チャンとかプルシェンコとか、
キャンデローロ(古いか。汗)でもなく、
なんでキム・ヨナだけ"特別"なのか。






自分が女子フィギュアに少し興味を失ったのは、
こうしたことにウンザリした部分が大きいです。
(足を引っ張ってばっかりだものなあ)







もう今回は全く考え抜きにイキオイだけで書いておりますが(汗)

ひょっとしてアレか?





どこからかお金が出て



女子フィギュアに対して興味を持つ人間を
少しでも減らすような報道



女子フィギュアの競技人口減少



日本の女子フィギュアのレベル低下



お金を出したどこかの国および組織が喜ぶ




そんな理論なのかッ?!




・・・などというMMR的トンデモ陰謀論まであり得る話である。
(ありえねーよ!)







まあ、自分が憤ったこと




【ニュース】浅田真央ちゃんの写真について思うこと





以前に散々ブチまけましたので、今回はこの辺で終わります(汗)






浅田選手は残念ながらこれで最後・・・らしいですが、
ソチ・オリンピックでは"正当な"評価されることを、
心から願ってやみません。。。










【衝撃】 韓国人審判4人!!!
キム・ヨナ高得点の理由wwwwwwwwwwwww




人気ブログランキングへブログランキングair_rank.gifblogramによるブログ分析



浅田真央はメイクを変え、キム・ヨナは電卓をたたく フィギュアスケートの裏側 (朝日新書) [新書] / 生島 淳 (著); 朝日新聞出版 (刊)
浅田真央はメイクを変え、キム・ヨナは電卓をたたく フィギュアスケートの裏側 (朝日新書) [新...

<参考リンク>
「フジ産経グループが浅田真央を蔑んでキム・ヨナを絶賛しているぞ」 
キムヨナの異常得点を表現力の一言を正当化 

U-1速報さん)





posted by RT at 22:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記のようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月07日

オワリ ト ハジマリ

1529.jpg
















1年間の旅の終わり






それは即ち来年に向けた旅の始まりでもある








来年の事を言えば鬼が笑うと言う








将来のことなど前もって知ることはできないのだから、
あれこれ言っても仕方がない。
予測できるはずのない未来のことを言うと、
鬼でさえおかしくてせせら笑うという意味
・・・
らしい

故事ことわざ辞典より)







しかし、時間は待ってはくれない







失ったものを取り返すためには、
今まで以上の努力や準備が必要になっていく






確実に失敗してしまった今年









早く動いて悪いことなんか何もない







金があって、人が多く集まって人気がある、
即ち体力のある組織ではない







蜀漢における諸葛孔明のように、
座して滅亡を待つよりは動けるうちに動くこと






そのためのスタートだと信じたい







来年に繋がるものがそこにあったかと問えば、





無かった





そう答えざるを得なかった試合







だからこそ、だからこそ早く動こう







他所よりも何倍も何倍も早く、そして汗をかいて







前へ






とにかく前へ










人気ブログランキングへブログランキングair_rank.gifblogramによるブログ分析



前へ!―東日本大震災と戦った無名戦士たちの記録 [単行本] / 麻生 幾 (著); 新潮社 (刊)
前へ!―東日本大震災と戦った無名戦士たちの記録 [単行本] / 麻生 幾 (著); 新潮社 (刊)







posted by RT at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記のようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月29日

旅立ち と 卒業

tabidachi.jpg





















新たな旅立ち







行くあても目的もなく








風の吹くまま気の向くままに








古いシャツを脱ぎ捨てて歩き出す








行くあても目的もなく







ただひたすら前へ歩く








この先に何があるかなんて分かりっこない








だから面白い







生きているからこそ







ただひたすら前へ







行くあても目的もなく








踏み出そう








前へ








なんとか、なる
















人気ブログランキングへブログランキングair_rank.gifblogramによるブログ分析



晩年|太宰治|角川書店|送料無料
晩年|太宰治|角川書店|送料無料




タグ:日記 卒業
posted by RT at 23:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記のようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月26日

SIREN4(サイレン4)発表か???新作の噂!!!!!

SIREN.jpg


















さてさて・・・




わたくし以前にこんな日記を書かせて頂きました。





・SIRENにハマるの記


・SIRENにハマるの記、その後・・・






そんなわたくしが思わずおお!と、
声を出してしまいそうになってしまった記事・・・









SIREN4(サイレン4)発表か???新作の噂!!!!!

あげあげニュースさん)







まあ、あくまでも"噂"ですから、



とりあえず実現するのならば



・・・という(てい)話を進めさせて頂きます。






いやあ、これは楽しみですよ。





いや、楽しみっつーか、
NTの記憶を上書きしてくださいよマジで・・・
アレはアレで悪いゲームではないですが。汗)





とりあえず切にお願いしたいのは、



ICOワンダと巨像大神絶景版みたいに、
無印SIRENを"リマスター"して下さるだけで結構です!




・・・ということ。







<参考動画>
















その上で、



たとえばマップに現在地が表示されるとか、
さらに絶望感を味わえる難易度設定出来るとか、
細かなバージョンアップがあれば尚可!!



・・・という感じでしょうか。
(エラそーだなお前は)






出来ればPS3での販売希望ですが(どこまで図々しいんだよ)
たとえばこれがPS4だとしたら、



これだけのために本体を買うかなあ・・・



と、頭脳屍人のように(?)悩むことになるなあ・・・






ニコニコ生放送では、
ディレクターの外山圭一郎さんが否定されていた・・・らしいですが、
SIRENファンとしては一縷の望みをかけて、



いや〜あの時はああ言うしか無かったんですよねぇ(汗)



・・・という展開を期待したいものですが・・・





はてさて。。。










人気ブログランキングへブログランキングair_rank.gifblogramによるブログ分析



SIREN MANIACS(サイレンマニアックス) サイレン公式完全解析本 (The PlayStation2 BOOKS) [単行本(ソフトカバー)] / 週刊ザプレイステーション2編集部 (編集); 復刊ドットコム (刊)
SIREN MANIACS(サイレンマニアックス) サイレン公式完全解析本 (The Play...







posted by RT at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記のようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月23日

Re:

3328.jpg














届かなかった





もがいてももがいても手の届かなかったもの





あとちょっとの差





少しずつ、本当に少しずつ積み上げて来たもの






だが、結局届かなかった






甘かったのかも知れない





もがき切れなかったのかも知れない






荒波にもまれ、老獪さに翻弄された日々






少々ピュア過ぎたのかも知れない






だが、叶わなかったがここまでは出来た







終わりは新しい始まり






また、明日から積み上げて行こう、同じところに






そこに届くまで





続けて行けばチャンスはいくらだってある





胸を張ろう




そして、最後は笑おう









人気ブログランキングへブログランキングair_rank.gifblogramによるブログ分析




湘南ベルマーレ 2012イヤーDVD / 湘南ベルマーレ (出演)
湘南ベルマーレ 2012イヤーDVD / 湘南ベルマーレ (出演)



タグ:サッカー J1 J2
posted by RT at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記のようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月10日

幽   愁   〜春 愁 秋 思

1303.jpg



















春愁秋思






まだ寒い春に始まった物語が
遂に終幕を迎えようとしている






局面局面で掴みどころのない展開






それはこの日の天候のように変わりやすかった







確かな成長と、あと一歩のところの差







九仞の功を一簣に虧く






決して歩みを止めるな






もう少しで届きそうなところで、
届かなかったこの想いを胸に刻め







臥薪嘗胆








時間は止まらない





ここから既に新しいステージが始まっていると考えろ


そして行動すべきだ







捲土重来









人気ブログランキングへブログランキングair_rank.gifblogramによるブログ分析




湘南ベルマーレ 2012イヤーDVD / 湘南ベルマーレ (出演)
湘南ベルマーレ 2012イヤーDVD / 湘南ベルマーレ (出演)











posted by RT at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記のようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする